情報商材の作りかた


情報商材をアフィリエートしているけど、いくらがんばっても稼げない、あなた。

他人の商材に、広告費をかけ続けるつもりですか?

あなたの商材をアフィリエーター達が、

宣伝せずにはいられなくなる需要のある売れ線の商材で、、。

インフォプレナーに転向しましょう。

リンク

世界初エアーキャノン
気まぐれブロフ
サイバーで無邪気な関係w
バーチャル恋愛術
ちょっとHな情報リンク
巨乳AVファンのリンク
運営サイト参考

関連の情報

格安のネット起業情報
1280円均一の情報商材
総額7万円の起業情報が今なら、たった4980円 !

InfoReviewで検索

情報商材;実施検証サイト! aff.200000000.info

SOHO・起業家

を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート



その他リンク


 【 マーケティングを重視した情報商材 】 〜 作成までのステップ 〜

実は、
私もあなたと同じでした。
アフィリエートで広告を出し続けました。
いつかきっと、爆発的に売れることを夢見て、、。

しかし現実は甘くありませんでした。
数ヶ月やってようやく6万円弱の利益だったのです。
広告の経費は5万円ぐらいかかってます。

結局は他人の商材を売るために宣伝広告を肩代わりしたようなものです。
使った労力と時間を考えたら、私は利用されただけなのだ、、と虚しくなりました。

冷静になって考えてみると「アフィリエイトで儲かる」系の情報商材っていうのは、
結局タダで宣伝広告してくれる人を増やす目的で販売されているようなものです。

確かに成約があれば広告主のあなたに収入があります。
しかし現実には、広告費に比較して成約率が歴然と良い商材は、わずかしか存在しませんよね、あなたも経験しているでしょう?

当然それらの売れる商材はアフィリエートしている人が非常に多いので、競争に勝って成約率を上げようとすれば、、、。
オマケであなたが魅力的な商材を特典として複数つけないことには勝ち目はありません。

しかし考えみると、、。

商材を売る立場、つまりインフォプレナーに一旦なってしまえば、売れようが売れまいが商材の宣伝広告費は、 人任せでほったらかしでもOKということですねぃ♪

アフィリエーターさんが増えるまでしばらく待ってればいいだけ。

商材をリリースしてスグに本格的に儲けようなどと考えなければ、経費は商材の作成費だけ、、。

この事実に気がつくと同時に、もしも売れる商材、需要のある商材だったらどうなるのかを真剣に考えました。

それは、、、。

需要のある商材ならば、一度商材を作成さえしてしまえばASPに登録するだけで、 自分が苦労して宣伝・広告をしなくてもアフィリエーターさんがすべてやってくれて、その上売れるということ。

広告費として、アフィリエイト報酬額を上げれば、もっと簡単に宣伝広告を肩代わりしてくれるアフィリエーターさんを増やせるのです。

インフォプレナーとなってしまえば、アフィリエーターとしてこれまでに宣伝広告に費やしていた時間と労力から開放されるだけでなく、宣伝広告費も大幅にセーブできるではありませんか。

あとは、商材の価格とアフィリエイト報酬額とのバランスだけが、採算ベースにのるようにチェックしていたらいいだけ、なんて簡単なんだろ、、。

では、採算ベースにのる商材をどうするか、、?

徹底的にマーケットの需要をしらべて、売れる商材、需要のあるマーケットを見つけるだけのこと、、。
このマーケット調査と中身の濃い商材の作成さえできたら、あなたもインフォプレナーの仲間入りです。

何のトリックもない、実に単純な理屈ではありませんか、、。

アフィリエーターさんには、きっちりと報酬を配分して差し上げたらいい。
だって宣伝広告が一番骨の折れる作業なのですから、、。

アフィリエーターの骨折り広告作業を卒業して、あなたもインフォプレナーに仲間入りしたのならば、、。

既にいろんな情報商材の作成法が出回っているので、それらで勉強すれば、商材は出来るんでしょうケド。
具体的な商材の書き方や、不足した情報をネット上で探してくる方法論が満載した既存の作成法だけでは、、。

え? やってみたけど 売れない、、 はぃ、そうでしょう。

結局、いろんな商材を読んで書き方ノウハウをコピー実践したとしても、あなた自身が努力して、 需要のあるマーケットを探り出す能力を身につけないことには、いつまでがんばっても売れる商材は完成しないということです。

需要は、日々変化しています。
10人のインフォプレナーがいたら、同じカテゴリーであっても異なる時期に商材を作成すれば、 全然内容の異なる10種類の商材ができあがります。

裏返していうならば、売れる需要で商材を見つけてタイムリーな情報商材を作成する方法を体得できなければ、 いつの時期でも情報起業での成功はあり得ないということです。
具体的な商材をつくるのは、需要の見つけ方をマスターした後のハナシと考えてください。

その上、需要のあるマーケットを探すことと、商材を作成するプロセスは切っても切れない関係にあります、表裏一体なのです。

需要を探り、商材を完成させ、そして売り込みのコピーを書くまでのプロセスは、すべて一連の相関関係にあります。

これは既にあなたは百も承知でしょう。

だから、ノウハウ商材で具体的な商材の作成法(書き方を知り得た時点であなたが、 「これで売れる商材ができる」と錯覚してしまうのも仕方のないことかもしれません。

しかし、順番と比重を置くポイントがひっくり返っているから、 売れるインフォプレナーになりきれずにアフィリエーターなのではありませんか?

私の【マーケッティングを重視した情報商材、作成までのステップ】は、商材の書き方よりも、、。
売れる商材、需要のあるマーケットを、あなたがあなた自身の実力で、 みつけられるようになるトレーニング法に重きを置いた構成にしています。
だから、手取り足取りで解説している商材の書き方ノウハウや、1〜10のお手本みたいなマニュアルを探している人には一切薦めません、 キッパリと私の商材は買わないでください。

インフォプレナーとして、この先も売れる商材や需要をみつけるための実力を付けたい人だけを販売対象とさせていただきます。

でも安心してください。

このレポートにある内容を継続して実践さえすれば、自然にその能力が身につきます。
これから情報起業してインターネットビジネスに参入したいと本気で考えているけど、
まだパソコン操作には不慣れだから、やめとこうかなと思っているあなたでも、 マーケットの需要を探りインフォプレナーとなれるようにカラー図解を施してパソコン初心者に対応しています。

私のコンセプトは「あなたがマーケット需要を自力で見出す能力を養う」ことにあります。

パソコン操作の上級者が、即インフォプレナーになれるのではありません。
あなたが扱う商材分野で、あなたがノウハウのエキスパートでなければならないわけでもありません。

あなたが成功するために必要なのは、、、。

1. インターネット上の販売において、あなたのオリジナル商材を扱うこと。
2. 売れる商材をリサーチする(需要のある商材をみつけて作成する)能力を身につけること。


この2つだけです。

ビジネスは、趣味ではありません。
趣味として、自分がやりたいことだけを商材にしてしまうから、売れないのです。

さて、やってみますか? 本気でビジネス。
それともこのままアフィリエィトを続けますか、あなたの趣味として、、。

 

マーケティングを重視した情報商材
〜 作成までのステップ 〜










 メルマガ広告無料  特商法に基づく表記  プロフィール  お問合せ 

Copy rights (c) 2007 しおりのやすらぎカントリ〜小屋 ; http://shiori357.com All Rights Reserved